2020年度 自由民主党総裁杯の開催について

日頃は将棋普及にご尽力いただき誠にありがとうございます。
さて第37回目の自由民主党総裁杯を下記の通り開催することが決まりました。
主催者である自由民主党北海道支部連合会の関係各位には深甚なる謝意を表すると共に、各地区において予選大会の運営にあたってきました支部会員の方々に厚く御礼申し上げます。

1.主催 自由民主党北海道支部連合会
2.主管 日本将棋連盟北海道支部連合会
3.日程 令和2年12月 6日(日)8時受付 9時開会式
4.会場 北海道将棋会館(札幌市中央区南2西10丁目UGA札幌南二条ビル2F)
5.交通費 交通費の一部支給はありません。
6.地区予選
 (1)会費は2千円以下で行ってください。
 (2)予選終了後、結果を別紙により速やかに本部事務局に報告してください。その祭「宿泊該当地区」は、宿泊の有無について確実に明記してください。
7.問合せ 011-211-1868 北海道支部連合会
8.報告 代表者名簿は支部が取りまとめ11月末日までに事務局までに郵送又はFAXすること。 (FAX番号 011―211―1869)
9.参加資格
 Aクラス
  ①原則として免状所有者以上
  ②級位者の特例(北海道代表経験者)
 Bクラス(原則級位者(初段免状所持者は参加可))
10.特典
 Aクラス 優勝5段、準優勝4段
 Bクラス 優勝2段、準優勝初段
 日本将棋連盟正式免状授与
11.宿泊等
 前日までに札幌入り必須者は、宿泊費を助成させていただきます。
 尚、印鑑を必ずご持参下さい。(助成金:6,000円)
 該当の有無は、北海道支部連合会に一任してください。
 該当外の近距離は自己負担となります。
 小・中学生の代表者には付き添い(1名)を認めます。

大会要項